パソコン、スマホ、アプリなどの無料情報。おすすめランキング、稼げる裏技など。

あなたの考えたスマホアプリのアイデアを有効活用する方法

画像の説明

あなたの考えたスマホアプリのアイデアを有効活用する方法

スマホアプリは市場も広く、ビジネスモデルとしても優れている。シンプルな作りでも数千万の売り上げになるものもあり、無料アプリでも広告費で莫大な収入を得ている方もいるとか。まだまだ一攫千金の狙える市場と言えるだろう。

さてそのスマホアプリ、日常生活で触れる機会も多いだけに、「こんなアプリが欲しい」「こんなアプリがあったらいい」と考える人も多いはず。

そんな中、もし作ったら売れそうなアプリのアイディアを思いついた人もいるのではないだろうか?もしかするとそのアイディアが人気アプリを生むかもしれない。

しかしほとんどの人は、アイディアは思いついても作成技術がなく、お蔵入りにしてしまうという。せっかく思いついたアイディアを眠らせてしまうのは勿体無い事だ。アプリ作成技術がない人でも、なんとかしてそのアイディアを活用できれば、収入や実績に繋がるかもしれない。

では、アイディアを有効活用するには具体的にどうすればいいだろうか?
ここではその方法をまとめてみた。

スポンサード リンク

アプリアイディアはこうやって形にできる

①技術者に開発を依頼する

アプリ制作を請け負う企業や個人の技術者に依頼する方法。依頼の手間や作成代金などはかかるが、成功すればリターンが期待できる。昨今は低価格で請け負う業者やクラウドソーシングにより、依頼の敷居も低くなってきた。ただ、作成以外の部分は自分でやらなければならないので、マーケティング力や営業力が必要。

アプリ開発の依頼/外注なら「ランサーズ」 - 発注料金・実績一覧

54app.jp | 54,000円で作るiPhone&Androidアプリ


②アプリコンテストに応募する

アプリのアイディアを募集している企業のコンテンストに企画書を送ってエントリーし、報酬や賞金を得る方法。コンテスト自体開催回数は多くなく、開催期間もバラバラなので、コンテスト開催情報にアンテナを張る必要がある。主催元により報酬は様々だが、過去には最高100万円の賞金が設定されたコンテストもあった。

これから応募できるアプリコンテスト2014まとめ - NAVER まとめ

e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2014


③自身で企業に売り込みをかける

自分で企画書をまとめ、あなたのアプリのアイデアが役立ちそうな業界の企業や、アプリ制作会社などに売り込みに行くという方法。ただ、企業を相手にするにはよほどしっかりしたコンセプトや実用性が求められるだろう。自身で作成・公開していたアプリでも、優れたものには企業から買い取りのオファーが来ることもある。

iphoneアプリ アイデア募集|iPhoneアプリ開発.com

商品アイデアを一般から募集している11の企業・メーカーサイト | ソイクフ


④掲示板などにアイディアを公開する

掲示板など、技術者が見ているサイトでアイディアを提案し、作ってもらう方法。ネット発の企画が商品になることも多い昨今、アプリも本当に良い アイディアであれば、技術者が形にしてくれるケースがある。ただ、これはほとんどリクエストのようなもので、世の中の役には立つかもしれませんが、発案者にお金が発生するケースはほとんどない。

2ちゃんねる アプリ作る知識はないがアイデアある奴の集い

こんなアプリあったらいいな。を実現!あなたの欲しいアプリって? (募集終了)


⑤簡単な方法を使い自分で作る

自分で作るという選択肢も捨ててはいけない。最近はプログラミングができなくてもアプリが簡単に作れるツールが続々 と出ており、実際にそれで作ったものが販売されていたりする。また、アプリ作成技術は自分のスキルになり、就職などに役立つ場合もある。趣味と実益を狙い、勉強をしてみるのもいいかも。

プログラミング不要!無料でアプリ開発できるツールまとめ

Yappli - ヤプリ - iPhone&Androidのアプリ作成、開発ツール


スポンサード リンク

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional