1万~3万円くらいのおすすめの椅子まとめ。

1万~3万で買えるおすすめの椅子:長時間のパソコン作業や勉強でも腰痛防止!

1万~3万で買えるおすすめの椅子

画像の説明

パソコンをよく使う人や、デスクワーク、物書き、絵師、漫画家など、長時間座って作業する人にとって「椅子」は超重要なアイテムであることは言うまでもないでしょう。

悪い椅子に座っていると、お尻が痛くなったり、肩こりになったり、腰を壊してしまう原因になることもあります。ほとんど毎日お世話になるものなので、なるべく座り心地のよいものが欲しいところですが、いい椅子はとにかく高いですよね。

ハーマンミラーのアーロンチェア、オカムラのバロンチェア、スチールケースのリープチェア…良い椅子を新品で買うなら大体10万前後は覚悟しないといけません。ですが、もしあなたがこの先も座り作業と長い付き合いになることがわかっているなら、椅子選びにはこだわったほうがいいでしょう。

そうは言っても、椅子にそんなにお金を使えないという人もいるかと思います。そこで、ここでは座り仕事歴15年の私がこれまで使ってきた中から安価なお薦め商品を紹介します。

スポンサード リンク




①バランスボール

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
オンラインショッピング・ネット通販サイトのAmazonなら、EGS(イージーエス) バランスボール アンチバースト仕様 ポンプ付き 65cm EG-3062をスポーツ&アウトドアストアでいつでもお安く。

私がフリーランスになってから買った椅子1号は、バランスボールです。様々なイケてるWEB系企業が会社のイスがわりに導入している、とネットで話題だったので買ってみました。感想は、椅子としては微妙。やはりバランスボールは運動用で、座って作業をする際に使うようなものではない気がします。最初は、おっ、いいかも?と思ったのですが、長く座っていると普通の椅子とは違う疲労にみまわれるし、腰に圧迫感があります。

当り前ですが、背もたれもありません。特にパソコンで色々やる人にとっては、背もたれがないのはとてつもなく不便というのを感じました。ただ、腹筋や体幹にはそれなりに効いたので、そういうのを求める人にはいいかもしれません。普通の椅子と状況によって使い分けると効果的だと思います。おすすめ度:★★

②多段階・多関節リクライニング座椅子

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、座椅子 【高反発&低反発のダブル触感!】 42段ギア リクライニング 最新Ver. ネイビーを ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

座り作業が多い人は、机+椅子ではなく、こたつ+座椅子での作業環境にしてみるのもアリだと思います。私は現在、多段階・多関節リクライニングの座椅子で作業していますが、かなり快適です。「一億円座椅子」や「和楽 雲」などが有名です。

こういった座椅子はクッション性が高く、腰が痛くならずに楽です。また、頭の後ろ部分が曲がるので、パソコンを見るときに丁度いい角度で固定でき、太ももの裏部分が曲がっておしりの収まりをよくできます。ほぼ完全に体重を預けられるので、座った状態でも寝ながらパソコンをしているように楽ちんです。関節と多段階リクライニングで微細な調整が可能。パソコンをする時、テレビを見る時、背筋を伸ばしたい時、ゆったりしたい時、うたた寝したい時、様々なシーンに対応できます

また、こたつとの相性が抜群なのがいいですね。作業環境にこたつが優れていると思う理由は、寒い時期に普通の机で作業していると足や体が冷えるので余計な光熱費をつかうことになりますが、こたつならエアコンやストーブが最低限に抑えられ、省エネになるからです。長く作業しているとこの問題は本当にバカになりません。おすすめ度:★★★★★

③ピント(pinto)

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、p!nto 正しい姿勢の習慣用座布団 クッション(pinto)ピント[red]を ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

正しい姿勢の習慣用座布団のピント。これはなかなかよかったです。amazonでレビューが良かったので買ってみました。普通の椅子の上に乗せて使うクッションなのですが、エスリーム技術という三次元立体構造システムによって、この上に座るだけで正しい姿勢がとれるように設計されています。当時使っていた安くて固いパソコンチェアの上に敷いて使ってみたのですが、本当にこれを敷いただけで座る姿勢がよくなり、格段に疲れがマシになりました。クッション性も見た目より全然あります。

座布団のわりには13,500円と高いのですが、持ち運びも可能な大きさなので、外で長時間座る機会がある時も持って出れるので活躍します。本当に四六時中使っているとさすがに一年たたないうちにクッションがヘタってしまいましたが、姿勢キープ力はそれでも保たれていました。会社で使いたい人や、今使っている椅子をパワーアップさせたい人にはおすすめ。高齢者へのプレゼントとかにもいいかもしれません。おすすめ度:★★★★

④中古の高級チェア

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
Amazon.co.jp: アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01: ホーム&キッチン

オススメの椅子についてネットでよく言われるのが、アーロンチェアやリープチェアの中古を購入する事です。中古ならアーロンチェアやリープチェアなどの購入ワーキングチェアでも3万円前後で買えることがあります。

私も中古のリープチェアを買ってみたことがありますが、結局すぐ使うのをやめてしまいました。「人が使っていた椅子に座るのは思ったより気になる」というのが一番の理由です。私はそういう点が気になったのですが、中古品は値段は安く性能のいいものが手に入るので、その点ではいいと思います。中には新品みたいに綺麗な品もあるかもしれません。

狙い目は、モノはいいけど日本ではあまり知られていないメーカーのものや、有名メーカーの型落ち品。中古椅子専門店や、ヤフオク等でも購入できます。おすすめ度:★★★

スポンサード リンク




高級チェアという選択肢



安い椅子なら私の一番のおすすめは座椅子タイプですが、あなたがワーキングチェアでいいものを探しているなら、10万円以上の高級チェアを検討してもいいかもしれません。

それというのも、私が以前ワーキングチェアを購入した際、ケチって3万程度の中途半端な値段の椅子を買って失敗した経験があるからです。安いワーキングチェアは買う時もあまり真剣にならずわりと適当に選んでしまうものですし、実際よくないものも多いです。

結局、のちに10万くらいの椅子に買い替えたのですが、いい椅子と悪い椅子では疲れ方や仕事の捗り方が全然違ってびっくりしました。はじめからケチらずにいい椅子を買っていれば当時の仕事の生産性も全く違っていただろうなと後悔するばかりです。

また、よくない椅子を使い続けると健康も損なうおそれがあります。いい椅子を買うのは10万程度で済みますが、腰を壊したら一生引きずる事もあります。あるいは整体に通い続けるはめになるかもしれません。そのことからも、椅子はある程度よいものを、ちゃんと試座できる店に行ってじっくり時間をかけて選ぶのもいいと思います。

安いワーキングチェアが全て悪いとは言いません。しかし、椅子代は確定申告で経費にできる場合もあります。どうせならいい椅子に投資してみるのもいいのではないでしょうか。


スポンサード リンク

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional